Metaphor…

デザイナー深津研人は、25歳のとき、夢だったデザイナーの道を志すため勤務していたアミューズメント業界の会社を退職し、ファッション専門学校に入学。卒業までにセレクトショップでエキシビジョンやアーティストレディー・ガガに学生初となる衣装提供をするなど在学中から活躍し、国内外から評価を得ていました。

卒業後の2013年、Metaphor…を設立。ブランド名に採用した“metaphor”は、物事のある側面を、より具体的にイメージできる物に置き換えて表現する技法で、隠喩表現のことを指します。深津研人が手がける「Metaphor…」は、視覚的に比喩を表現するのをコンセプトとして、物事の視点を変えるさまざまなな手法を用いて、時代の変化をファッションで表現していくコレクションとなっています。

手がける服は、1910年代頃に欧米で起こった既成概念を壊して新しい価値観を生み出す芸術運動「ダダイズム」の思想からヒントを得ています。1つの工夫や小さなアイデアの掛け合わせで従来の服の常識を覆す、人々の見方を変える服を提案しています。
Metaphor..のコレクションは、時代の変化やデザイナー自身の違和感をデザインのテーマに設定し、日常的に着れる服に再構築するだけでなく、人々が新たなカルチャーをつくりだすきっかけとなる“問い”をデザインに落とし込んでいます。

<過去コレクションテーマ>
2016 S/S:違和感
2016-17 A/W:抵抗
2017 S/S:歪み
2017-18 A/W:反発
2018 S/S:社会の息苦しさを比喩
2018-19 A/W:Intelligence (情報)
2019 S/S:偶然性を必然に
2019-20 A/W:restart
2020 S/S:再生

2016年、ファッション情報サイト「FASHIONSNAP.COM」で「活躍が期待される若手ブランドベスト9」にも選出されました。


ーaboveu BUYー


Metaphor…
デザイナー  Kento Fukatsu
〒168-0063 東京都杉並区和泉1-38-3-306